ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.08.26 Sunday

釣査その10〜 晩夏の溪へ('18#27)

晩夏の溪とイワナ

 

昨日はMiyaさんとあま党くんと共に、森の奥の秘密の沢へ釣査に行ってきました。
早朝から雲が広がり雨がパラつく中、2年ぶりの源流へと向かったのですが先行車があり断念。
急遽、森の奥の秘密の沢へと変更となりましたが、こちらは天気も良くてイワナの活性もまあまあ。
きれいな渓を気持ちよく釣り上がり、きれいなイワナたちが遊んでくれて良い釣りができました。
帰りは1時間半の林道歩きで最後の上りにヒーヒー言いながら車に到着した直後、土砂降りの雷雨が!
何とか濡れずにすんで近くの温泉に直行。源流だったらずぶ濡れだったと思うとラッキーだったのかも。
Miyaさん、あま党くん、お世話になりました。いよいよラストスパート、またご一緒しましょう!

 

2018.08.11 Saturday

釣査その9〜 雷雨が来る前に('18#26)

木漏れ日とイワナ

 

イワナのサイトフィッシングが楽しい上州北部の渓に単独調査へ。宿題の尺イワナに会うために、
暑いの覚悟で日陰の少ないこの渓に入りました。前回より若干水量あるものの相変わらずの渇水。
まずはブラインドで落ち込みからきれいなイワナが釣れて一安心。次の上に木が被さるポイントで
沈み石の前にユラユラ定位する良型イワナを発見。最初はFlyに向かって浮上したものの直前でUターン。
Flyサイズを落とし再度慎重に流すと今度は尺イワナが抑え込むようにFlyを咥えてくれました!!
その後もライズしているイワナ、プールでクルージングするイワナと楽しい釣りができ大満足。
午後2時過ぎから時折雨がパラパラときて、河原を川通しで戻るまでは強く降られずに済みましたが、
車に戻る林道を歩いている途中に雷雨が激しくなってきて少し濡れてしまいました。
今季はすっかり通いこんでしまったこの溪。禁漁前にもう一度訪れたいですね。

 

2018.08.05 Sunday

釣査その8〜 森の中の溪へ('18#25)

森の中の溪

 

高原の森の奥の渓へ、Miyaさんとあま党くんと釣査に行ってきました。
先週末の台風の雨量はそれほどでもなかったようで渇水気味。浮いているイワナは見えず、
反応もいま一つですが、落ち込みの白泡付近を丁寧に流すときれいなイワナが飛び出します。
上流に行くにつれ滝壺の大場所も次々に現れて期待は高まりますが、ココはというポイントから
全く反応がなく首をひねっていると...先行者の影が明らかになったため早めに終了。
天気はドピーカンながら木々に覆われた渓は涼しく、軽快な釣り上がりを楽しめました。
Miyaさん、あま党くん、お世話になりました。今度はさらに奥の源流に行きましょう!

 

2018.07.28 Saturday

釣査その7〜 渇水のイワナの溪へ('18#24)

夏の溪とイワナ

 

今季好調のイワナの渓に3度目、約1ヵ月ぶりに単独調査に行ってきました。
7月初めのまとまった雨で若干流れが変わっていましたが、それ以来雨がないので超渇水状態。
緩い流れに定位するイワナには走られまくり、Flyを投じられても突かれるだけと苦戦しますが、
木の下の流れの中にやる気のあるイワナが入っており、何とかFlyを咥えてくれました。
お昼過ぎに辿り着いたプールの本命ポイントの尺イワナは、CDCライツロイヤル#18の直前でUターン(泣)
そこから上流は今季初めて入りましたが、良いポイントごとに流心の中層に見える良型イワナを見つけ、
サイトで連発して楽しい釣りができました。それにしても一雨欲しいですね...

 

2018.07.15 Sunday

釣査その6〜夏の高原の渓へ('18#23)

高原の渓とイワナ

 

梅雨明けしたというのに先週末は雨で釣行できず。一転して今週末は真夏の様な天気となり、
高原の渓へあま党くんと釣査に行ってきました。空梅雨で渇水だったであろう渓に先週末の雨は
恵みの雨だったようで、予想どおりに水量はバッチリ。ゲーターでジャブジャブと気持ちよく釣り上がり、
イワナの反応も良いのですが...午前中は何故かフッキングせずにちょっとアセリます。
美味しいソーメン・ランチが効いたのか、午後は良いサイズが何匹か釣れてくれてホッとしました。
あま党くん、お世話になりました。また、ヤラカシに行きましょう!

 

Powered by
30days Album
PR