ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019オフトレ-その2 | main | 2019オフトレ-その3 >>
2020.03.28 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2019.11.02 Saturday

2019オフのFF開幕('19#38)

初秋の赤城FF

 

久しぶりの釣行は秋晴れの赤城FFへ。先週末からサクラマスの放流が始まりオフの修行のスタートです。
ゆっくり9時過ぎに釣り開始。表層にたくさんの魚が見えるので、DryFlyで楽勝か!と思いきや...
前日から気温が上昇したためか水の透明度が下がったそうで、魚たちの活性はいま一つ。特にサクラマスは
Flyに興味を示すものの中々口を使ってくれません。それでも、元気なニジマス達がFlyに反応してくれて、
特に夕方にはミッジング修行に励むことが出来ました。今季も秋の深まりとともに楽しませてくれそうです。

2020.03.28 Saturday

スポンサーサイト

コメント
こんばんは。
こちらのポンドには以前(2012〜2015)に良く通いました。その頃は冬場の水の透明度が良くサクラマスの魚体も素晴らしいポンドでした。ところが2014年ごろから池の水循環が悪化したのか、水藻や濁りでマッディーになってしまってご無沙汰してます。
HPで循環システムを改良したと書かれていました。今月釣行された時の池の状態はいかがでしたか?
  • atom58
  • 2019.11.15 Friday 21:02
atom58さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
私は10年ほど通っていますが、水草が茂っていたころの透明度は素晴らしかったですね。
 http://kaz-man.jugem.jp/?eid=337#sequel
数年前に水草を刈ってしまってから濁りが酷くなる一方でしたが、昨年、水の撹拌機を導入してから
透明度も回復傾向で魚の活性も上がったような感じです。サクラマスは相変わらずきれいですよ。
 http://kaz-man2.jugem.jp/?day=20190105
Kaz-Manさん、情報ありがとうございます。
ああ、水草を削除したために、循環が乱れたんですね。釣り仲間には(水草?藻?)賛否両論でしたね。あの(透明な池)環境には必要だったんですねぇ。
今シーズンは一度、訪ねて見たいと思います。
  • atom58
  • 2019.12.03 Tuesday 19:22
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR